稲田登戸界隈

川崎市多摩区周辺の記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

生姜焼き定食700エン 川崎市多摩区登戸1820

連休初日、実にさわやかな日でしたが私はドロドロと汗をかいていました。どこかで腰掛けて冷たいものをと思ったのですが、最近は年のせいかバーガーチェーンなどで落ち着けず、居心地のよい店を探して街を彷徨うことになります。
noborito090429000.jpg

ドアーが開け放してあって、いかにも入ってくださいと言っているようです。生姜焼き定食700エン~でふらふら~と誘い込まれます。
noborito090429001.jpg

「パブレストラン55」
不動産屋さんの登戸探検隊のひでちゃんが昨年紹介しているお店です。
http://fudousanya-hidechan.cocolog-nifty.com/blog/2008/02/post_986b.html
マスターの笑顔に迎えられ、冷たいアイスコーヒとランチでリラークスしました。あーうまかった。開け放したドアから冷たい風が吹き込んでとても気持ちがよく、食後はビールが飲みたくなってしまったけれど我慢です。向かいは多摩区民館、今日は昭和の日。
noborito090429002.jpg

ペコちゃんのお店が隣にあります。不二家騒動ではペコちゃんが可哀想でした。昭和世代の我等には不二家のマス生産洋菓子は無くてはならないものでした。お誕生日もクリスマスも不二家です。
noborito090429003.jpg

共産党は取り壊されて無くなっています。
noborito090429004.jpg

区画整理後はここが目抜き通りとなる予定です。
noborito090429010.jpg

それまでは、がっちゃがっちゃした登戸と
noborito090429011.jpg

道端の花壇を眺めて過ごしましょう。
noborito090429012.jpg

撮影日 2009年4月29日
スポンサーサイト
  1. 2009/04/29(水) 22:55:55|
  2. 川崎市多摩区登戸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:13
<<イリス書店 川崎市多摩区宿河原4 | ホーム | 世田道を西へ、東生田小学校 川崎市多摩区枡形4>>

コメント

はじめまして。
学生時代に登戸に住んでおりました。
15年ほど前になります。
過去記事の画像では、当時暮らしていたアパートがちらっと見えたりして、とても懐かしく当時を思い出しました。駅もだいぶ様変わりをしたようでビックリです。
自分自身が登戸界隈を散歩している様な気分です。
これからも楽しみにしております。
  1. 2009/05/01(金) 13:35:45 |
  2. URL |
  3. マルオ #zZhYolaw
  4. [ 編集]

学生街の

マルオさん、こんにちわ。

このブログを始めた目的の一つに、かつて此処に住んだ方へ今はこうなってますよ、と伝えたかった事があります。懐かしんで頂いて嬉しく思います。

多摩区は学生さんが多く、ちょうど10年を過ぎた頃から懐かしく思われる方も多いようです。特に大学を卒業してからは皆は全国へ散っていく訳で、仕事や家庭を持つとなかなか母校へ、さらには下宿先まで行く方はあまりいませんからね。若い自分のホロ苦い思い出や、友人と語り合った青臭さ全開の恥ずかしい会話など思い出してしまうと、ジーンとしてしまいますよね。

  1. 2009/05/02(土) 21:58:15 |
  2. URL |
  3. 府中県道 #mQop/nM.
  4. [ 編集]

はじめて、書き込みさせていただきます。
マルオさんと同じく、8年前まで、読売ランド前に住み、登戸新町のコンビニでバイトをしていました。
小田急で登戸か向ヶ丘遊園まで行き、歩いて店まで行くのですが、そのとき通った道の写真が、いくつもあって、非常に懐かしく拝見しました。
あのころ、まだ登戸は再開発の直前で、向ヶ丘遊園にはモノレールがまだありました。
気分が乗って、夜明けの世田道を読売ランド前まで歩いたりしたのを思い出します。
思えば、あのころの私には、友や気の置けない人は誰もいませんでした。
いまは結婚し、地方に住んでいます。
秋には子どもも生まれます。
いつの日か、妻とまだ生まれていないわが子を連れ、わたしの青春の足跡をたどりたいと思っています。
それにどんな意味があるのかはわかりませんが、なぜか無性に、「ぼくはここに居たんだよ」と教えてあげたいのです。
今後も、お邪魔させていただきたいと思います。
  1. 2009/05/03(日) 23:29:05 |
  2. URL |
  3. うらぽん #64TjWBNY
  4. [ 編集]

府中県道さん、55行かれたんですね(笑)
昔、このお店の前を通ると怪しげな大人のお店?(笑)なんて思ってたんですが・・・
昔は女の子を雇っていたんでしょうね。
ここのマスターは空手の師匠なんですよ。
武勇伝もいくつか・・・(謎)
  1. 2009/05/05(火) 01:04:40 |
  2. URL |
  3. ひでちゃん #-
  4. [ 編集]

あのお店「55」だったんですね。ずーっと「らら」って読んでました(笑)
パブって書いていたのでどんな店なのかと思っていましたが、リンク先のHPにおいしそうなナポリタンとかあったんで、いたって普通のお店だったことに驚きました。
今度友人とでも食べに行ってみようかなー。
  1. 2009/05/06(水) 00:10:38 |
  2. URL |
  3. カザユキ #-
  4. [ 編集]

おくぬし閉店に泣く

うらぽんさん、思い出どうもありがとうございます。

夜明けの世田道を歩く若者を想像してしまいました。若い当時の貴方は何を求めていたのか分かりませんが、月日は流れ今はもうすぐ生まれる子供を待っている、素晴らしいじゃないですか。是非奥様といらしてくださいね。パブレストラン55が待っておりますよ。
  1. 2009/05/06(水) 18:15:40 |
  2. URL |
  3. 府中県道 #mQop/nM.
  4. [ 編集]

たまにはグルメ探検隊

ひでちゃん、どうもです。

あのレポートが無ければやはり入らなかったと思います。あのマジックミラーの窓でどんなお店か全く分からないので、私も昔っからどんな店なの?と思っててました。マスターの武道家らしい立ち居振る舞いが店の外観とすごい落差を感じます。店内は一年前のひでちゃんのレポとまったく同じで、海で組み手をするマスターの若き頃の写真に目がいってしまいますね。今度は夜行ってみようかな。
  1. 2009/05/06(水) 18:26:31 |
  2. URL |
  3. 府中県道 #mQop/nM.
  4. [ 編集]

ガロよりはハードル低いですよ

カザユキさん、こんにちわ。

あの黒い窓じゃ分かりませんよね。お店も中に入ると目が慣れるまでかなり暗くて、私はちょっとふらついてしまいました。料理は美味しかったです。土曜の昼下がりにカウンターに座り、通りを眺めながら神奈川新聞でも読んでると、超ローカルなのんびり気分でね、気持ちいいです。
  1. 2009/05/06(水) 18:38:03 |
  2. URL |
  3. 府中県道 #mQop/nM.
  4. [ 編集]

こんにちは!
2回目のコメントです。
こちらのブログはお気に入りなので
ちょくちょくお邪魔させていただいています。
府中県道さん、いつか写真展をしたらいいですよ~。
長尾2丁目の(少し前の記事ですけど☆)風景いいですねぇ。
あの場所は、どこだろうか!と興味があります。
プラプラお散歩しながら探索してみたいなぁと
思っています。

これからも楽しみにしていまーす。
  1. 2009/05/12(火) 22:20:26 |
  2. URL |
  3. スミ #9Qu7/OBs
  4. [ 編集]

スミさん、こんにちは。登戸出身の方でしたよね。

ブラブラ散策するのって、最近はすごく贅沢な時間の使い方だと分かりました。今日はあれもしたい、これもしたいというのが普通であって、そんな欲望を抑えてただ無目的にというのは結構難しいです。今日は予定があったけどキャンセルになって時間が空いた~という時の散策が質的には最高じゃないですかね。

  1. 2009/05/13(水) 22:42:23 |
  2. URL |
  3. 府中県道 #mQop/nM.
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2009/05/25(月) 10:23:39 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

無くなった共産党事務所

区画整理によって無くなった共産党事務所は、現在、読売ランド前駅の北口駅前に移転していますよ。

きれいな白い建物で、ちょっとしゃれた?? 感じです。

あわせて、登戸でも柏屋のとなりに、斉藤たかし議員の事務所があり、こちらは、昔ながらの共産党の事務所らしい事務所です。
  1. 2010/07/25(日) 17:04:54 |
  2. URL |
  3. ランドの住民 #etbdVEto
  4. [ 編集]

Re: 無くなった共産党事務所

ランドの住民さん、ハジメまして。

共産党何処に行ったんだろとおもいましたが、まさかランドにあったとは。

ランドも駅前は基本的に昔と変わらないですね。
生田教会に通っていたこともあって、懐かしいですわ。
あの恐怖の踏み切りは、いつまでもあのまんまですかね~。
  1. 2010/07/30(金) 00:07:15 |
  2. URL |
  3. 府中県道 #mQop/nM.
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fuchukend.blog123.fc2.com/tb.php/98-58bac872
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

作者の件

府中県道

Author:府中県道
男性・会社員・中年
好物・とろろそば
作者の地元の神奈川県川崎市、向ヶ丘遊園から半径2キロ程度の非常に狭い範囲を記録しています。週一回は撮ろうとしていますが、最近は月2回が精一杯です。食には疎いのでグルメガイドにはなりえませんので御了承ください。

記事分類

記事分類・時系列

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

記事内検索

閲覧累計

紹介

ペンキ塗ってくれよ!柱が叫ぶ、思う!!追憶の遊園モノレールの本
ののぱりこ(著) 
「向ヶ丘遊園モノレール はしらのはなし」
文教堂 向ヶ丘駅前店で買えました。(2008/2/23現在、 レジ横に積んでありました。かわいいPOPが立ってました。)2010年現在は、多摩図書館はじめ川崎市立図書館にて読めますよ。

ののぱりこさん


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。