稲田登戸界隈

川崎市多摩区周辺の記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

向ヶ丘遊園 跡地(3) 川崎市多摩区長尾2

また向ヶ丘遊園に来ています。眼下に登戸方面が見えます。
20081206.jpg

登戸ハイデンスが間近に。
20081206 (1)

春の頃は桜が美しかった場所。
20081206 (10)

回転ボートの水槽もかなり傷みが進みました。
もう子供達を乗せて回ることは二度とないのですからそれでも構いませんが。
20081206 (15)

桜の代りに紅葉が沢山有ります。
20081206 (14)

本当に花と緑の遊園地だったのですね。
20081206 (21)

ちょっと足を伸ばして、宮前区側の裏手まで。
20081206 (22)

この道を行くとおし沼を経て生田緑地へ降ります。
20081206 (23)

遊園地の反対側は雑木林と畑です。一瞬綺麗に見えますが、かなりの不法投棄が有るのが残念です。
20081206 (24)

延々と続くかのような尾根道。実に広大な敷地の遊園地だったことに今更ながら驚きます。
20081206 (25)


撮影日 2008年12月6日
スポンサーサイト
  1. 2008/12/07(日) 00:22:10|
  2. 川崎市多摩区長尾
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14
<<農業用水路の道 川崎市多摩区登戸29×× | ホーム | 鴨・鍋 川崎市多摩区宿河原1>>

コメント

静寂

この辺りを歩いて寂寥感に包まれてしまうのは、たぶん遊園地の記憶のある人間だけでしょうね。
このまま落ち葉に埋もれて打ち捨てられたら、数千年後に謎の古代遺跡として発掘されたりするかもーなんて妄想したりします(笑)
この辺りの、寂しいけれども、し・・・・・・ん、とした気配が好きです。
  1. 2008/12/07(日) 22:53:17 |
  2. URL |
  3. shan #zifTaGBg
  4. [ 編集]

思い出がいっぱい

遊園の裏手はまだまだ手付かずのままの自然が残ってるんですね。真裏の方には行ったことがないのですが写真から私がいた頃のなつかしい感じがしました。
西側に同級生の家があって裏山登ってプールの生け垣からこっそり入ろうとした事があります(笑)
府中さんは遊園好きですか?三度目の来園なので思い入れがあるのかな~と…
(*^_^*)
次の更新楽しみにしてます。
  1. 2008/12/08(月) 15:32:18 |
  2. URL |
  3. ゆ☆ま #-
  4. [ 編集]

寂寥感

shanさん、こんばんわ。

ほんと寂寥感をどれくらいの人が感じるのかなあ。
浦安のねずみの国が1983年に開園ですから、生まれた時から、あの気味悪い米国資本主義の権化のようなメタボ遊園地で遊んだ人々が多数派となっきてます。

そう、次の開発までの束の間の「寂寥感」、そして静寂感を今は大事に味わっておこうと思っています。実はここはしっかりと管理された「野生地域」となっていて、ある意味最高に旬な状態なんですよ(笑)
  1. 2008/12/08(月) 22:39:48 |
  2. URL |
  3. 府中県道 #mQop/nM.
  4. [ 編集]

思い出は永遠に

ゆ☆まさん、どうも。
同じことやってますね、プールの壁乗り越えるってあの滑り台に登ってく階段近くの下の壁のとこでしょ。私も同級生と夏にあんまり暑いんで、乗り越えようと・・
ネタ切れも(泣)手伝って、今後も遊園を取り上げ続ける予定です。思い入れは、またの機会に延々と・・書こうかな。
  1. 2008/12/08(月) 22:51:24 |
  2. URL |
  3. 府中県道 #mQop/nM.
  4. [ 編集]

野生化する遊園

旬な野生地域・・・・そそられますねぇ~(笑)

塀を乗り越えてひとり占め散策してみたい誘惑に駆られます。
誰か、潜入フォトレポートやってくれないかな~(誰に言ってるのでしょう?笑)
  1. 2008/12/11(木) 09:13:18 |
  2. URL |
  3. shan #zifTaGBg
  4. [ 編集]

はじめて、来させていただきました。
宿河原幼稚園・登戸小・稲中と通った者です。

楽しく見せていただきました。40年近く前に登戸を
出てしまっているので、どこがどこだかわかりませんね。(笑)ちなみに私は登戸3XXX番地台に住んでいたので、わかりそうなものなのですが・・。

友人は、まだ何人もおりまして連絡は取っております。彼らに聞くところによります結構同級生が最終的に地元に戻ってきているようです。歳をとると物心がついたところに戻りたくなるのかもしれません。
これからも寄らせていただきます。
  1. 2008/12/12(金) 00:30:34 |
  2. URL |
  3. 元登戸住民 #-
  4. [ 編集]

Re: 野生化する遊園

> 誰か、潜入フォトレポートやってくれないかな~(誰に言ってるのでしょう?笑)

ムムム・・誰?あっしは逃げ足遅いし。
廃墟系の人のサイトでちょこっと出てたりしますね。

  1. 2008/12/13(土) 18:17:40 |
  2. URL |
  3. 府中県道 #-
  4. [ 編集]

Re: 40年は長いです。

元登戸住民さん、初めまして。
> 宿河原幼稚園・登戸小・稲中と通った者です。
おっと地元エリートコースですね(笑)。

さすがに40年前だと現在の風景は分かりませんでしょうか。
昔から道路の通し方や区画はあまり変わっていない様なので、
分からない原因やはり建物でしょうか。
お暇あれば、旧友の皆様方と登戸で一杯されたら如何でしょう。

今後も宜しくお願い致します。
  1. 2008/12/13(土) 18:28:57 |
  2. URL |
  3. 府中県道 #-
  4. [ 編集]

たびたび厚かましく・・。

実は先日、友人の家で不幸があり久々に向ヶ丘遊園駅南口に立ちました。パチンコ遊園はともかくとして変わってしまってますね。特に古いほうの記憶のほうがはっきりしております。あの駅前でキャッチボールしたり、ロータリーを自転車でおっかけっこしておりました。なんと改札出て左手に釣堀がありました。ずっと地元の友人たちには私の驚きはわからないみたいですね。(笑)
  1. 2008/12/14(日) 01:19:21 |
  2. URL |
  3. 元登戸住民 #-
  4. [ 編集]

びっくりします

元登戸住民さん、いいえ、どーぞどーぞ。

うーん想像つかないです、あそこでキャッチボール出来た・・・。
改札の左手というと交番のほうですよね、そこに釣掘り???つりぼり?ツリボリ?
今のジョナサンあたりなのかなあ。もう衝撃の事実で寝込んじゃいそうです。

パチンコ遊園、なつかしい響きですねえ。
  1. 2008/12/14(日) 12:18:21 |
  2. URL |
  3. 府中県道 #mQop/nM.
  4. [ 編集]

説明不足ですみません。逆側です。mapで調べてみますとツタヤのところです。あの建物はヨシザワプラザビルと言う名前ですね。釣堀の名前はヨシザワだったので所有者かわっていないんでしょうね。

ケンタッキーのところに本屋がありました。友人の話なので嘘かもしれませんが、駅前で殺人事件があり、そのせいか丁度その場所に交番ができたと・・。私が住んでいた頃はまだ交番はありませんでした。色々書かせていただきたくなりますがここまで辛抱します。 でわまた・・。
  1. 2008/12/14(日) 23:10:49 |
  2. URL |
  3. 元登戸住民 #-
  4. [ 編集]

カブトムシ、ツクシ、アベック、夢の跡

>ちょっと足を伸ばして、宮前区側の裏手まで。

この写真の正面に見える婉曲した小坂道は、私が小学生の頃はもちろん両脇が雑木林で、よくカブトムシがいたんですよね。ただ公害が進んだせいか、カブトムシは開発が進む以前にすぐに姿を消してしまい、私も天然カブトムシと接触があった期間はわずかでした。

その向こうは高山団地建設のために造成される前は、肥溜めがある広大な野原で春は一面のツクシ畑になってました。当時の写真見せると、皆「これどこ?」と驚きますね。

>この道を行くとおし沼を経て生田緑地へ降ります。

この生田緑地へ通じる遊園沿いの尾根道は、昔から今に至るまで私の散策定番コース。遊園側の風景は昔から変わっていません。

柵の向こう側の遊園敷地内の小高い丘は、一時期以降きれいに下草が伐採されましたが、昔は草ボウボウで寝そべっている若いカップルが多く、通称「アベック山」と呼ばれてましたね。丘を反対側に下りていくと松鶴庵に出ました。

つい饒舌になりました。お赦し下さい。
素晴らしいブログ、今後もよろしくお願い致します。
  1. 2009/10/01(木) 11:17:31 |
  2. URL |
  3. 故郷丘陵 #-
  4. [ 編集]

懐かしい思い出

枡形山は、いまから三十数年前に登戸に住んでいたときに、小学校低学年時代(宿川原小学校)によく行きました。よくサワガニやクワガタをとりました。あのころは向丘遊園が今でいうデイズニーランドみたいなもの。登戸と向丘遊園はメジャーリゾート地でしたね。
わーが宿川原小学校~♪とよく
  1. 2010/07/26(月) 22:31:05 |
  2. URL |
  3. 宿河原OB #-
  4. [ 編集]

Re: 懐かしい思い出

宿河原0Bさん、こんにちわ。

神奈川を一本に貫く私鉄は今も昔も小田急だけで、その沿線の遊園地ですから本当にメジャーでしたね。登戸の多摩川も家族で遊びに来るところでした。リゾート法施行以後の乱痴気騒ぎで、日本のレジャーは堕落してしまいました。
  1. 2010/07/30(金) 23:13:47 |
  2. URL |
  3. 府中県道 #mQop/nM.
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fuchukend.blog123.fc2.com/tb.php/83-d4be21a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

作者の件

府中県道

Author:府中県道
男性・会社員・中年
好物・とろろそば
作者の地元の神奈川県川崎市、向ヶ丘遊園から半径2キロ程度の非常に狭い範囲を記録しています。週一回は撮ろうとしていますが、最近は月2回が精一杯です。食には疎いのでグルメガイドにはなりえませんので御了承ください。

記事分類

記事分類・時系列

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

記事内検索

閲覧累計

紹介

ペンキ塗ってくれよ!柱が叫ぶ、思う!!追憶の遊園モノレールの本
ののぱりこ(著) 
「向ヶ丘遊園モノレール はしらのはなし」
文教堂 向ヶ丘駅前店で買えました。(2008/2/23現在、 レジ横に積んでありました。かわいいPOPが立ってました。)2010年現在は、多摩図書館はじめ川崎市立図書館にて読めますよ。

ののぱりこさん


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。