稲田登戸界隈

川崎市多摩区周辺の記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

駅裏の不良 川崎市多摩区登戸2021付近

そいつはクラスじゃあまり目立たなくて、おとなしいやつだった。
顔だって10人前だったし。とても不良なんてもんじゃない。
2008_08020019.jpg

でも、高校から小田急で帰ってくると遊園の裏に一台の”SUZUKIハスラー”を泊めていて、
2008_08020021.jpg

チャッカとスタンドを上げ、バランバランという2ストの音を響かせ、「じゃあ」とニヤリと笑って、
2008_08020024.jpg

登戸の街をすっ飛んでいったね。
2008_08020025.jpg

急にあいつが不良で、しかも大人に見えて、うらやましかったなあ。
2008_08020027.jpg


撮影日 2008年8月2日

ひさしぶりの更新です。
実は、当ブログ?を閉鎖しようか暫し考えておりました。
というのも、GoogleMAPの「ストリートビュー」が8月5日から日本で公開されたのですが、
それを見たショック感からなのです。現在、同サービスが始まって日も浅く、ネット上は
Googleの姿勢に対し、賛否両論の状態ですが、私自身は非常に不快に感じてしまいました。
お前も同じことやってるじゃないか・・とツッコミされそうですが、【次回へ】









スポンサーサイト
  1. 2008/08/23(土) 22:08:48|
  2. 川崎市多摩区登戸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<緑ヶ丘霊園 川崎市高津区下作延 | ホーム | 東名高速多摩川橋 川崎市多摩区堰1>>

コメント

googleとは全く違いますよ

府中県道さん、

ブログ閉鎖なんて冗談ですよね。久しぶりに更新されていたので楽しく読んでいたのに驚いてしまいました。

いつもコメントせずに眺めてばかりで、しかも遊園に越して来て数年の新参者ですが、この街が大好きで、府中県道さんの写真とコメントをいつも楽しみにしています。

なぜか懐かしさも感じています。

実は、来年度から1,2年の海外勤務が決まってしまいましたが、このブログを見ながらこの街に帰ってくる日を楽しみにして過ごしたいと思っています。

ちなみに、私事ながら、本日、第一子が誕生しました。この子もこの街で育てていきます。
  1. 2008/08/25(月) 22:22:30 |
  2. URL |
  3. ak #-
  4. [ 編集]

子供は宝

akさん、まずは第一子のお誕生、おめでとうございます。
かわいいでしょうねぇ~、こちらも嬉しくなります。

遊園界隈で育って、ちょっと海外生活して、どんな少年(女)時代を残すのか?
親の責任重大ながら嬉しい日々のスタートですね。
緑の残る当地でこそ「腕白でもいい、逞しく育ってほしい」です。
(なんの事かわからねっ?てときはGoogleで調べてね!)

さて、当ブログも悩む作者の醜態を晒しながら、細々と続くようです。
この地が好きだとか、懐かしいって言ってくれる人がいると励みになります。
akさんが海外赴任の折は、貴方様の故郷の姿を届ましょう。
(こっちの更新が遅いときはGoogleのストリートビューだよ!)

でば!

ps;8月はあっちくて写真が撮れませんでした(白状σ(^_^;)... )
  1. 2008/08/26(火) 23:12:23 |
  2. URL |
  3. 府中県道 #mQop/nM.
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2008/08/27(水) 15:32:08 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

こんにちは。初めてコメントさせていただきます。
稲田登戸界隈のファンの一人です。
登戸出身の者としては、
なかなか貴重な記録のブログだと私は思っています。
見慣れた風景が変化していく様子の一瞬を
こうして改めて写真で見ると、また違った印象を感じたり、前はどんな風景だったかな?
など自分の思い出とともに色々なことが蘇ってきます。
近くにいても知らない場所は、まだまだたくさんありますね!
  1. 2008/09/06(土) 12:40:15 |
  2. URL |
  3. スミ #-
  4. [ 編集]

うれしかー、ファンができたのだ

スミさん、初めまして。
ファンだと言って貰えてこそばゆいやら嬉しいやら。

私もこうやって写真を撮り始めて初めて足を踏み入れたり、じっくり見て再発見したところは沢山あります。登戸、遊園、宿河原、なんかちょっと時代に取り残されてたり、ちょっと古くて煤けたところばかりが気がつく街なんですけど、それらが無くなっていくのも放っておけず、当面撮り続けていくつもりです。

  1. 2008/09/06(土) 22:45:23 |
  2. URL |
  3. 府中県道 #mQop/nM.
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fuchukend.blog123.fc2.com/tb.php/69-925c81c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

作者の件

府中県道

Author:府中県道
男性・会社員・中年
好物・とろろそば
作者の地元の神奈川県川崎市、向ヶ丘遊園から半径2キロ程度の非常に狭い範囲を記録しています。週一回は撮ろうとしていますが、最近は月2回が精一杯です。食には疎いのでグルメガイドにはなりえませんので御了承ください。

記事分類

記事分類・時系列

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

記事内検索

閲覧累計

紹介

ペンキ塗ってくれよ!柱が叫ぶ、思う!!追憶の遊園モノレールの本
ののぱりこ(著) 
「向ヶ丘遊園モノレール はしらのはなし」
文教堂 向ヶ丘駅前店で買えました。(2008/2/23現在、 レジ横に積んでありました。かわいいPOPが立ってました。)2010年現在は、多摩図書館はじめ川崎市立図書館にて読めますよ。

ののぱりこさん


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。