稲田登戸界隈

川崎市多摩区周辺の記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

水田(2) 川崎市多摩区宿河原7

前回に続いて今回は宿河原の水田を見に行きました。
今年2月に鉄塔登戸線として書いた場所です。鉄塔登戸線

2008_07190004.jpg

宿河原もあちこち水田がありましたが、もうほとんど残ってません。田んぼに必要な水はどうやって引いているのかと思いましたら、ちゃんと水路がありました。南武線の下をくぐって、
2008_07190007.jpg

フレームから切れてしまったが、小さな水門があり、
2008_07190008.jpg

じょぼじょぼと流れ込むようです。五ヶ村掘りの支流でしょうか。今度機会があれば水路を調べて見たいと思います。
2008_07190009.jpg

もう5時でしたが、焼けるような暑さでした。でも水田にいると時々サーと涼しい風が吹くのが心地よいです。かつての日本の夏は水田の蒸発熱でかなり冷やされていた・・との事ですが、、実感させられます。
2008_07190011.jpg

2008_07190016.jpg

撮影日 2008年7月19日






スポンサーサイト
  1. 2008/07/20(日) 01:51:40|
  2. 川崎市多摩区宿河原
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<水田(3) 川崎市多摩区長尾4 | ホーム | 水田 川崎市多摩区登戸8>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fuchukend.blog123.fc2.com/tb.php/64-de6e3057
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

作者の件

府中県道

Author:府中県道
男性・会社員・中年
好物・とろろそば
作者の地元の神奈川県川崎市、向ヶ丘遊園から半径2キロ程度の非常に狭い範囲を記録しています。週一回は撮ろうとしていますが、最近は月2回が精一杯です。食には疎いのでグルメガイドにはなりえませんので御了承ください。

記事分類

記事分類・時系列

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

記事内検索

閲覧累計

紹介

ペンキ塗ってくれよ!柱が叫ぶ、思う!!追憶の遊園モノレールの本
ののぱりこ(著) 
「向ヶ丘遊園モノレール はしらのはなし」
文教堂 向ヶ丘駅前店で買えました。(2008/2/23現在、 レジ横に積んでありました。かわいいPOPが立ってました。)2010年現在は、多摩図書館はじめ川崎市立図書館にて読めますよ。

ののぱりこさん


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。