稲田登戸界隈

川崎市多摩区周辺の記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

稲田登戸病院 川崎市多摩区枡形6

地域医療に貢献してきた病院ですが閉院。整形外科は、慶応病院の先生でとても良かったのですが。お世話になった病院に感謝。
1024a001.jpg

閉院から一年以上たちますが、管理人も常駐しておりしっかり管理されています。取り壊しの後はマンションが建つようです。


1024a002.jpg

奥側の建物が手術棟だったと思います。
更にこの奥に、旧病棟がありました。心霊スポットで有名になり、侵入者が絶えなかったようですが、元入院患者としては、とても胸が痛みます。
1024a003.jpg

アンギオ、抗がん剤、腰椎麻酔などの当時の記憶が鮮烈によみがえってきます。
さようなら、そしてありがとう、稲田登戸病院

1024a004.jpg

スポンサーサイト

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2007/10/24(水) 10:22:02|
  2. 川崎市多摩区枡形
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fuchukend.blog123.fc2.com/tb.php/2-212fb2e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

作者の件

府中県道

Author:府中県道
男性・会社員・中年
好物・とろろそば
作者の地元の神奈川県川崎市、向ヶ丘遊園から半径2キロ程度の非常に狭い範囲を記録しています。週一回は撮ろうとしていますが、最近は月2回が精一杯です。食には疎いのでグルメガイドにはなりえませんので御了承ください。

記事分類

記事分類・時系列

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

記事内検索

閲覧累計

紹介

ペンキ塗ってくれよ!柱が叫ぶ、思う!!追憶の遊園モノレールの本
ののぱりこ(著) 
「向ヶ丘遊園モノレール はしらのはなし」
文教堂 向ヶ丘駅前店で買えました。(2008/2/23現在、 レジ横に積んでありました。かわいいPOPが立ってました。)2010年現在は、多摩図書館はじめ川崎市立図書館にて読めますよ。

ののぱりこさん


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。