稲田登戸界隈

川崎市多摩区周辺の記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

向ヶ丘遊園前改め「藤子・F・不二雄ミュージアム前」 川崎市多摩区長尾2

9月3日に開館予定のミュージアムですが、ここ半月ほど騒がしい。しきりと内覧会をやっているようで、今日も関係者を集めての内覧会でした。この撮影は午後1時ですが、朝9時にこの前を通った時には既にこのような状態でした。遊園ボウル閉鎖以後、寂しかったこの周辺が急に賑やか。20110828-001.jpg

このようなシャトルバスが登戸から出ているのですが、府中街道を切り通し交差点で右折するのが大変そうでした。しかしバスや徒歩での来場を推奨し、車での来場を断る姿勢には拍手です。まあ、今の子供が遊園駅から喜んで歩くか、非常に疑問ですが。
20110828-002.jpg

建物としては遊園ボウルより大きい。
20110828-003.jpg

関係者やら招待客やらでがったがえす有様。子連れの客よりも、厳しい目つきで会場を仕切るスタッフや背広姿の関係者が目立ち、違和感を感じます。市を上げての事業でだったり大人の付き合いも多そうで、私の好きな向ヶ丘遊園、つまり裏山的自由空間だった長尾の山が突然、堅苦しいオフィシャルな場所にされてしまい戸惑いを覚えました。こんなとこでスーツ着て名刺交換すんじゃねーよってツッコミ入れさせて頂きます。20110828-004.jpg

向ヶ丘遊園 大階段
その手のおっさん達ははしったかこいて「藤子先生のドラえもんは素晴らしい、云々」て語ってしまうのでのでしょうが、もしジャイアンのリサイタルと聞いて地獄絵が頭に浮かばないなら語る資格は無い。
20110828-005.jpg


荒れ放題だった大階段は先週あたりに下の方が塗りかえられました。補修がされそうな予感ですが、
20110828-006.jpg

上の方はボロボロ・・泣くなあ。
藤子作品といえば、私の子供の頃、クラスで人気だったのは「魔太郎が来る」でした。そうA作品ですね。今も人気のドラエモンは私の代ではあまり人気がありませんでした。ドラえもんに夢中になったのは昭和40年代の中以降の生まれで、コロコロを読んでいた世代かもしれません。私は初めて買った漫画が「荒鷲少年隊」だったり、タツノコのシャープな絵が好きだったので、藤子の丸っこいキャラにはあまり馴染めなかったのです。
20110828-007.jpg

遊歩道も何やら工事です。公共事業万歳。
20110828-008.jpg

夜になっても煌々と明かりが。残業おつかれさまです。
さあ、これから子供達に夢を与えてください。旧向ヶ丘遊園の山々もそれなら喜びます。
普段漫画を読む習慣がないくせに、「漫画・アニメでクールJAPAN発信」とか「日本のコンテンツ産業を盛り上げる」とか言ってしまう勘違いでバカなオッサンは来ないでね。
20110828-015.jpg

撮影日 2011年8月28日
スポンサーサイト
  1. 2011/08/31(水) 00:50:35|
  2. 川崎市多摩区長尾
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<射光 川崎市多摩区長尾4丁目 | ホーム | 日本電気 生田研究所 川崎市多摩区東三田2>>

コメント

管理人さん、お久しぶりです。

いつもよりも少し辛口なコメントが多い感じがしますが、お元気な証拠ということで安心しました。最近あまり更新がされていなかったので、体調でも崩されたのかと心配しておりました。

僕の世代はドラえもん全盛の時でしたが、娘は今、アンパンマンに夢中です。先日も横浜のミュージアムに連れて行きました。僕の世代にとってアンパンマンは顔を他人に食わせる気持ち悪い絵本キャラでした。幼稚園の時に、顔のなくなったアンパンマンの絵を見て、落ち武者のような恐怖感を感じたのを思い出します。

話がそれましたが、世代によって感じ方はそれぞれでも、遊園跡地に活気が戻ってくるのはうれしいですね。

登戸病院の建物もなくなってしまいましたが、この辺りは次の世代にバトンタッチということでしょうか。さびしくもあり、期待したくもあります。
  1. 2011/09/01(木) 09:04:28 |
  2. URL |
  3. ak #-
  4. [ 編集]

モノレールがあれば!

ご無沙汰をしていますw
この場所で公共交通機関となれば、やはりモノレールが思い浮かびますねw
ドラえもんのカラーリングをしたモノレールで、向ケ丘遊園駅からミュージアムに直通!
タイムマシンで10年前に戻って、「壊さなければ、2011年に使い道があるよ!」と、当時の責任者に言いに行きたいです。

わたしは、藤子F先生のお葬式にも行ったファンでした。
関東在住のころは、読売ランド前に住んでいて、仕事帰りは「健康のため」と称して、よく、生田駅から月見台を抜けて歩いて帰っていましたが、今思うと、あの帰り道の途中に藤本先生のおうちがあったのだなぁ・・・と、ちょっとミーハーな感覚になります(当時は、まだ、存命中だったはずです)。
子どもをダシに、がんばって、藤子F不二雄ミュージアムに行きたいと思いますが、しかし、背広を着た子どもじゃない人たちの姿には、苦笑を禁じ得ませんね。

ちなみに、わたしは「エスパー魔美」好きでした
  1. 2011/09/02(金) 21:57:39 |
  2. URL |
  3. うらぽん #71imiugA
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

akさん、こちらこそ。
私事でいえば、サラリーマンならよくある話のゴタゴタが続き、この半年落ち着きませんでした。

さて、地元民としては、このミュージアムの建設をずっと見守ってきたわけで、
やっと完成の暁にはさぞや近隣住民に「出来ましたー」とイベントとは言わずとも、もっとオープン
な雰囲気のお披露目でもやってくれると思っていたのですが、プレオープンから警備員は多いし、
偉そうなお役人や報道陣優先の姿勢にどうも排他的な印象を受けまして、この俺を差し置いてと
結局拗ねた訳です(笑)。
正式オープンから連日賑わってはいるのですが、2年後ぐらいに集客力がどの程度あるか、
興味と一抹の危機感を持って見守っています。

稲田登戸病院は今週に最後の瓦礫が運びだされていますね。
仰るとおり、色々と次世代に受け渡すことをこれから考えていくことが多くなっていくでしょう。


  1. 2011/09/13(火) 00:16:09 |
  2. URL |
  3. 府中県道 #mQop/nM.
  4. [ 編集]

Re: モノレールがあれば!

うらぽんさん、御無沙汰です。

藤子ファンであるなら、是非お子様といらしてください。
でも今は人が多過ぎで、平日なのに並んで待ってます。すごい。
予約による時間で切る入館方法ですと、当分このような光景が続くのでしょうか。
私も年末辺りに行ってみようと思っています。

遊園モノレールは覚えている人も随分と減ってしまって、寂しいです。
ミュージアムの前の二ヶ領用水の護岸にはまだ橋脚の跡が残っていますが、もうそんなこと気がつく人はいないしなあ。あのモノレールは向ヶ丘遊園駅から遊園に行くのではなく、純粋な移動として使った事ががあるのですが、へっへっへ、今回登場のミュージアム行きのシャトルバスも、登戸―長尾辺りの移動に使えそうで、バス路線が一本増えたのはうれしい事です。でもモノレールのように空中散歩の醍醐味は無いなあ。

あとね、エスパー真実のプレートがミュージアムの反対側(二ヶ領用水を渡った空き地)に立ってます。
是非ご覧あれ~。
  1. 2011/09/13(火) 00:45:29 |
  2. URL |
  3. 府中県道 #mQop/nM.
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fuchukend.blog123.fc2.com/tb.php/122-c139dd10
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

作者の件

府中県道

Author:府中県道
男性・会社員・中年
好物・とろろそば
作者の地元の神奈川県川崎市、向ヶ丘遊園から半径2キロ程度の非常に狭い範囲を記録しています。週一回は撮ろうとしていますが、最近は月2回が精一杯です。食には疎いのでグルメガイドにはなりえませんので御了承ください。

記事分類

記事分類・時系列

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

記事内検索

閲覧累計

紹介

ペンキ塗ってくれよ!柱が叫ぶ、思う!!追憶の遊園モノレールの本
ののぱりこ(著) 
「向ヶ丘遊園モノレール はしらのはなし」
文教堂 向ヶ丘駅前店で買えました。(2008/2/23現在、 レジ横に積んでありました。かわいいPOPが立ってました。)2010年現在は、多摩図書館はじめ川崎市立図書館にて読めますよ。

ののぱりこさん


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。