稲田登戸界隈

川崎市多摩区周辺の記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

おし沼 川崎市多摩区東生田四

多摩川の扇状地である川崎市多摩区から、東京、横浜に抜けるには、かならず何処かで「峠」越えが必要だ。ここは、その一つ、生田緑地脇の市道。
ここを抜けると、東名川崎インターへ5分、横浜の多摩プラーザ15分程度。非常に便利な道だが、ご覧とおりの狭隘路で激坂。拡幅工事はなかなか進まない。



こんな狭い道を結構な数の品川、横浜ナンバーが通り抜ける。生活道路としてこの道を使う地元民としては少々複雑だ。
気が付くと、またまた、というか、アトラスタワーが正面に鎮座する。
1201002.jpg


ボトルネックとなっていた、道にはみ出していた雑木林は、いつのまにか「うんこ」になってしまった。
1201004.jpg


宮前区の初山方面へ抜ける道も付け替えられた。
白い車のあたりは、かつて1.5車線しかなくまた生田緑地入り口まで2箇所ほど、
退避地が設けられていた。よく林道にあるやつだ。当時は夜間、車で降りるときは、ガードレールはあったものの、簡単に谷底へ落ちそうで非常に恐ろしかった。
1201003.jpg


新道はカーブを付けて若干、傾斜がゆるくなった。工事中の看板側が旧道。なんで?というほどの直登路で自転車にはつらかった。
1201009.jpg


不法投棄監視中@多摩警察署、だそうな。
1201010.jpg


生田緑地でかさこそと落ち葉を踏みしめて・・・、
1201011.jpg


初山付近へ出た。 別荘風なお宅がちょっと羨ましい。
1201012.jpg

スポンサーサイト
  1. 2007/12/02(日) 11:20:10|
  2. 川崎市多摩区東生田
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fuchukend.blog123.fc2.com/tb.php/12-b31654bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

作者の件

府中県道

Author:府中県道
男性・会社員・中年
好物・とろろそば
作者の地元の神奈川県川崎市、向ヶ丘遊園から半径2キロ程度の非常に狭い範囲を記録しています。週一回は撮ろうとしていますが、最近は月2回が精一杯です。食には疎いのでグルメガイドにはなりえませんので御了承ください。

記事分類

記事分類・時系列

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

記事内検索

閲覧累計

紹介

ペンキ塗ってくれよ!柱が叫ぶ、思う!!追憶の遊園モノレールの本
ののぱりこ(著) 
「向ヶ丘遊園モノレール はしらのはなし」
文教堂 向ヶ丘駅前店で買えました。(2008/2/23現在、 レジ横に積んでありました。かわいいPOPが立ってました。)2010年現在は、多摩図書館はじめ川崎市立図書館にて読めますよ。

ののぱりこさん


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。