稲田登戸界隈

川崎市多摩区周辺の記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

路上駐車厳禁@つつじ寺  等覚院 川崎市宮前区神木本町1

つつじで有名過ぎる等覚院なのですが、この時期は大概お寺の駐車場は埋まっています。・・なのでお越しの方はバスか徒歩、チャリで。
2010_05_09 001

絶景ポイントのこの位置も、数分後には品川ナンバーの白いトヨタクラウンに乗った夫婦が路駐してしまいます。みんなつつじを見に来てるんですよ。そのつつじの前にお前らは車を置くのですか。降りて来た御婦人は、「ああ大丈夫大丈夫、車通れるよ」ってだんなに声かけて、すたこら階段を登って消える・・・・。
2010_05_09 003
なぜ人のことを考えられないのでしょうか。


この寺院周辺は80年代までは鬱蒼とした森と竹林の合間にぽつんぽつんと家がある程度でしたが、90年以降開発されて、当時の面影は微塵も残っていません。当時から同じなのは近くの向ヶ丘歯科クリニックくらいかな。
2010_05_09 007

宮前区向ヶ丘(むかいがおか)近くの畑。正面の山は森林公園です。登戸の人からみればもう梶ヶ谷か溝の口といえる場所なんですが、れっきとした向ヶ丘の地名です。実は多摩区の向ヶ丘遊園は、宮前区その前は高津区の旧向ヶ丘村の地名が由来です。この辺全体の丘が向丘とか向ヶ丘なので登戸1000番地あたりのマンション等に「向ヶ丘」という名前を付けていたりしますが、小田急の駅名が由来とはいえかなり離れた地域の名前を付けていることになります。長尾1、2、3、5あたりは歴史的に登戸、宿河原の仲間ですが、長尾6と7は昔は神木の範疇だったようですね。
2010_05_09 018


撮影日 2010年5月9日


スポンサーサイト
  1. 2010/05/21(金) 23:49:45|
  2. 川崎市宮前区
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<カリタス第二踏切 川崎市多摩区中野島4 | ホーム | 向ヶ丘遊園 春2010年 川崎市多摩区長尾2>>

コメント

更新お待ちしておりました。あじさい寺のことは知っていましたが、つつじで有名なお寺もあるのですか。

まだ長距離は歩けない娘のことも考えると車で行きたいところですが、やはりよその方にご迷惑をかけない配慮がなくてはいけないですね。

遊園の風景に、時折管理人さんの思い出話などが加わって、自分もまだ両親が健在だった頃の実家の風景などを思い出したり、色々な楽しみ方をさせていただいています。

今回はいつも無神経な自分も知らずよその方に迷惑をかけているのでは、と少し心配になってしまいました。

せっかく縁あってこの地の住人になったのですから、やはり皆が仲良く暮らせるような環境を作っていきたいですね。

PS そういえば、天神社の横の林はすっかり刈られてしまいましたね。またマンションでしょうか。
  1. 2010/05/23(日) 07:52:02 |
  2. URL |
  3. ak #-
  4. [ 編集]

車も使い次第

akさん、こんにちは。

子供が小さいと車って思ってしまいますよね。特に今の登戸地区は歩きに適した道じゃないし。
ただ子供や病人は仕方ないんですけど、足腰のしっかりした健康な人が、利便性だけで車を使える時代はそろそろ終わりに来ているのではないかと思っています。特に公共交通に恵まれた多摩区ではね。

等覚院へはちょっと抱っこで遊園バス停まで来れれば、たった10分です。バスが轟音を上げて長尾切り通しを登っている間は、ちょっとした旅気分でお奨め。神木不動のバス亭からは等覚院まではたったの2分。近いでしょ。
あと登戸、東生田の人はこの路線に乗ったことほとんど無いんじゃないかな。バスマニアの府中県道からもお奨めです(笑)。

ps;あーっ、韋駄天神社の写真はちゃんと撮ったものがあまり有りません。大失敗!!
  1. 2010/05/23(日) 16:37:20 |
  2. URL |
  3. 府中県道 #mQop/nM.
  4. [ 編集]

バスもトライしてみます

管理人さん、

早速のご返信ありがとうございます。ご指摘の
通り、あまりバス路線は使ったことないんですよね。おススメのルートも試してみたいと思います。

ちなみに、天神社とその脇の林は無事ですが、ちょっとずれた所の林が悲しい風景になって
しまいました。生田緑地の一部も刈られてしまっていますが、あちらは公園ですので、萌芽更新
とか何か理由があるんでしょうね。

話がずれてしまいましたが、また明日から1週間頑張りましょう。
  1. 2010/05/23(日) 22:21:37 |
  2. URL |
  3. ak #-
  4. [ 編集]

等覚院 バス旅情 「むかいがおか」

等覚院には今や駐車場があり、しかも満杯なんですか!

つつじ寺として有名になる前、小生が子供の頃も、等覚院は鬱蒼とした森に密やかに抱かれ、風格ある山門や「院」が付く寺名も由緒ありがちに感じられ、子供心にもこの界隈では別格の寺院に思えてました。山門を斜めに仰ぐ写真を人に見せて、「京都だよ」と言うと通用してしまうのが愉快でしたね。

五所塚から神木に向かって下り、左奥が等覚院ですが、反対側の右側山裾には60年代には洞穴状の湧水が何箇所もあって、田圃でザリガニ釣りをした後、裸で体を洗って遊んじゃったりしましたね。

>長尾切り通しを登っている間は、ちょっとした旅気分

これは嬉しい表現。私には日常路線でしたから「旅」を感じたことはありませんが、そう言えばあの切通しは子供には深く、ある種の神秘感を湛えた場所に思えてましたね。

玉川学園に住んでた叔父は五所塚に来るたび、帰りは「眺めがいいから」と言って向ヶ丘小学校前から
柿生行きのバスに乗って帰って行きました。確かに当時は「山奥」に行くバスの趣きで、いつも一緒に乗って行きたいと思いながら、遂に果たせず仕舞いでした。今でもあの路線は健在なのでしょうか。

「向ヶ丘」は歴史的にはやはり「むかいがおか」と発音するのが正しいんでしょうかね。
個人的には音が柔らかい「むこうがおか」の方が絶対好きで、バス停名アナウンスの「むかいがおか」には今でも強烈に抵抗があります。
小田急の「むこうがおか」表記には頑張って欲しいです。
  1. 2010/07/04(日) 10:40:43 |
  2. URL |
  3. 故郷丘陵 #-
  4. [ 編集]

Re: 等覚院 バス旅情 「むかいがおか」

確かに京都といっても通じるんでしょうね(笑)
とはいっても普通のお寺なんですけど、周辺の都市化の進展の影響下か、こういった狭い場所に人が集まる傾向はここ10年で強まった気がします。

私もこの周辺の洞窟か防空壕か、昔の氷室かはわからないですが、何箇所か入っています。
で・・、ある日洞窟の天上にカマドウマが何十匹もびっしり張り付いていて、ギャーっと飛び出して以来、ちょと気持ち悪くなって入ってません。

今は穴はほとんど埋められていると思います。70年代、梅雨の長雨の後、ある洞窟が大規模な土砂崩れを起こしているんですが、道路に溢れた大量の土砂の凄さに、山の怖さを思い知らされました。
今そこにマンションが建ってますけど(笑)

等覚院の前を向ヶ丘歯科へ行く細い道には数件の民家と小さなアパートが23軒建っているくらいで、その裏側は、湿地帯と深い竹やぶが尾根まで続いていた記憶があります。湿地帯と思っていましたが、故郷丘陵さんの頃は水田だったかもしれないですね。

「むかいがおか」という地名は鷺沼プールまで歩いて通っていた頃、知ったものです。当時は「むこうがおか」と「むかいがおか」は違うものと思い込んでいました。書きかたも「向丘」というのもありますしね。
最近気になるのは、私のところに来る検索ワードの中に、かなり「向丘遊園」と書いている人がいます。
遊園地の消滅によって、「向ヶ丘」という書き方を知らない人が増えたのかな、とちょっと残念な気分です。
  1. 2010/07/17(土) 02:11:36 |
  2. URL |
  3. 府中県道 #mQop/nM.
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fuchukend.blog123.fc2.com/tb.php/115-1cac86ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

作者の件

府中県道

Author:府中県道
男性・会社員・中年
好物・とろろそば
作者の地元の神奈川県川崎市、向ヶ丘遊園から半径2キロ程度の非常に狭い範囲を記録しています。週一回は撮ろうとしていますが、最近は月2回が精一杯です。食には疎いのでグルメガイドにはなりえませんので御了承ください。

記事分類

記事分類・時系列

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

記事内検索

閲覧累計

紹介

ペンキ塗ってくれよ!柱が叫ぶ、思う!!追憶の遊園モノレールの本
ののぱりこ(著) 
「向ヶ丘遊園モノレール はしらのはなし」
文教堂 向ヶ丘駅前店で買えました。(2008/2/23現在、 レジ横に積んでありました。かわいいPOPが立ってました。)2010年現在は、多摩図書館はじめ川崎市立図書館にて読めますよ。

ののぱりこさん


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。