稲田登戸界隈

川崎市多摩区周辺の記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

登戸土地区画整理事業 2010年正月 川崎市多摩区登戸1699

新聞販売店は移転済み。かつてはここにズラッとバイクが置かれていましたが。
20100102_002.jpg

コナカに抜ける道は消え、迂回路がつけられた。
20100102_003.jpg

旧津久井道は自動車は通行不可となり、人しか通れない。
20100102_004.jpg

真正面にお蕎麦の「さらしん」があった所。昨年そこで蕎麦を啜っていると、店主と常連が「移転先決まったかい?」「いやーいい所がねえ・・」などと聞こえてきたものでした。この位置から中和ビルがよく見えるも束の間か。
20100102_005.jpg

撮影日 2010年1月2日
スポンサーサイト
  1. 2010/01/13(水) 22:21:15|
  2. 川崎市多摩区登戸
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:4
<<農業地帯 川崎市多摩区登戸8×~ | ホーム | 新旧混合 川崎市多摩区中野島3>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2010/01/18(月) 12:55:24 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

ご無沙汰しております

ちょくちょくお邪魔してはいたのですが、ずいぶんお久しぶりの書き込みになってしまいました・・。

登戸駅前の不動産屋さんもようやくお引越しされたんだなぁ・・なんて思っていたら、「さらしん」さんがなくなってしまって・・・あららら・・うっかりしてました~。
どちらかでお店再開されるのでしょうか、気になります。

  1. 2010/01/22(金) 13:39:27 |
  2. URL |
  3. shan #zifTaGBg
  4. [ 編集]

shanさん、

お久しぶりですね。こっちも更新はたまにですから、お気になさらずに。

あの不動産屋さんは、駅前のビルの一階に入ったようですね、でもあのロータリーの真ん中って、単なるデッドスペースみたいで、あまり面白みがありませんね。あの一角はなぜか狭くて、そのうえ冷たい印象を受けてしまうのは私だけかなあ。
別に、○二本を売っていた本屋(失礼)があったりするバラックを建てろというんじゃないんですけど。

さらしんは匿名投稿さんの情報ですと、森田金物屋の前の寿司屋「すし勝」の隣にできるそうです。

匿名投稿さん、
いつも情報ありがとうございます。たすかります~。
次回はもう少し掘り下げてみようと思います。
  1. 2010/01/24(日) 11:16:17 |
  2. URL |
  3. 府中県道 #mQop/nM.
  4. [ 編集]

デッドスペース

ほんとうですね。溝の口などもそうですがデッキの下ってなんだか殺伐としてますよね。昔の駅前が良かったと懐かしんでも詮無いことですが、今の駅前はなかなか愛着が湧いてきません。

「さらしん」さん、移転して再開されるんですね!よかった、楽しみです。
匿名さま、府中県道さん、情報ありがとうございます。
  1. 2010/01/25(月) 23:00:00 |
  2. URL |
  3. shan #zifTaGBg
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fuchukend.blog123.fc2.com/tb.php/109-49867243
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ナウでヤングな @登戸

散歩写真である。
  1. 2010/02/27(土) 19:00:04 |
  2. 無為に時を過ごす/二度出し御免

作者の件

府中県道

Author:府中県道
男性・会社員・中年
好物・とろろそば
作者の地元の神奈川県川崎市、向ヶ丘遊園から半径2キロ程度の非常に狭い範囲を記録しています。週一回は撮ろうとしていますが、最近は月2回が精一杯です。食には疎いのでグルメガイドにはなりえませんので御了承ください。

記事分類

記事分類・時系列

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

記事内検索

閲覧累計

紹介

ペンキ塗ってくれよ!柱が叫ぶ、思う!!追憶の遊園モノレールの本
ののぱりこ(著) 
「向ヶ丘遊園モノレール はしらのはなし」
文教堂 向ヶ丘駅前店で買えました。(2008/2/23現在、 レジ横に積んでありました。かわいいPOPが立ってました。)2010年現在は、多摩図書館はじめ川崎市立図書館にて読めますよ。

ののぱりこさん


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。