稲田登戸界隈

川崎市多摩区周辺の記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

狭隘1.3メートル 川崎市多摩区堰1

メゾンドール多摩川というマンション。多摩川でよく遊ぶガキにはでかくて有名なマンションでした。メゾンドールという語感も当時は新鮮だったのです。この道は昭和22年の米軍写真にも農道として存在する由緒正しき道。もしかしたら当時は水路が並行していたのかもしれません。不自然なガードレールのつき方が気になります。道はまっすぐ進めば多摩沿線道路に出られるのですが。
seki090620001.jpg

紫陽花と仲良くたつ標識。今時珍しい幅員1.3メートルであります。
seki090620002.jpg

昔免許取立ての頃、多摩川側からこの道に入ってしまい、どんどん狭くなる道、ついにはドア数センチに迫ったガードレールに肝を冷やしました。切り返しは当然出来ないし、バックは夕暮れだったので車を傷つけずに後退する自信はなかった。ドアも開けられないので、同乗者に降りてもらいバックの誘導も頼めません。まさに袋のネズミ。コワ~。幸いアメリカンサイズになる前のトヨタカムリ、つまり5ナンバーだったので、ギリギリ抜けられたのですが。ん・・5ナンバーでも車幅は1.7メートルありますね。
seki090620003.jpg

今日は自転車ですので楽勝で多摩川に出られました。
ちょっとこの日の写真は全部水平が出ておらず実に不愉快ですね。
seki090620004.jpg

梅雨の中の久しぶりの快晴に浮かれて、そのまま走って気がついたら川崎港に出てしまいました。我町川崎は工業都市です、今も。私は誇りに思ってます。
tidori090620.jpg

撮影日 2009年6月20日
スポンサーサイト
  1. 2009/06/23(火) 23:42:35|
  2. 川崎市多摩区堰
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<ダイエー向ヶ丘店の屋上から 川崎市多摩区登戸2789 | ホーム | ばら苑 川崎市多摩区長尾2>>

コメント

メゾンドール多摩川!!まだ健在ですね。短い時期住んだ事があります。もう今は結構古いのではないでしょうか?私は久地でおりて歩いた気がします。懐かしいな~。近くに泉屋のクッキー工場があった気がします。府中県道さんのブログは思わぬ所からパンチをくらう様で、仕事中こっそり見ると涙がとまらなく困ってしまう時があります。この地を離れた者には堪らなく魅力的ですよ♪
  1. 2009/06/24(水) 15:04:07 |
  2. URL |
  3. ベル #-
  4. [ 編集]

泉屋も健在です、

ベルさん、こんばんわ。

メゾンドール多摩川に住まわれていたんですね。最近大規模改修して随分と綺麗になりました。数戸は分譲もしたようです。南武線か小田急の中吊りに分譲広告が出てましてね、あの多摩川沿いに住んだら気持ちいいだろうな、なんて思ってました。
泉屋のクッキー工場もまだ御座いますよ!昔は工場周辺がフワーンとクッキーの美味しい匂いに包まれていたんですが、最近は環境問題なのかISOなのか、工場から匂いがしなくなっちゃいました。残念。
  1. 2009/06/24(水) 23:40:06 |
  2. URL |
  3. 府中県道 #mQop/nM.
  4. [ 編集]

匂いしなくなっちゃったんですか…

はじめまして、ツイッターで県の広報さん(@KanagawaPref_PR)の神奈川の旨い物をツイートする#kanaumaで、泉屋の事を知りたくてググったらこちらを見付け紹介させて頂きました。

そうですか、もうあの甘い匂いは…。ここからそう遠くない所に、コーヒーの工場もあったと思うのですが。あの辺もいつにも行かなくなりまして。その他、向ヶ丘遊園のページなど懐かしく拝見させて頂きました。改めて、感謝。
  1. 2011/01/14(金) 00:18:19 |
  2. URL |
  3. Slight_Bright #m59b.ryI
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fuchukend.blog123.fc2.com/tb.php/101-f22977d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

作者の件

府中県道

Author:府中県道
男性・会社員・中年
好物・とろろそば
作者の地元の神奈川県川崎市、向ヶ丘遊園から半径2キロ程度の非常に狭い範囲を記録しています。週一回は撮ろうとしていますが、最近は月2回が精一杯です。食には疎いのでグルメガイドにはなりえませんので御了承ください。

記事分類

記事分類・時系列

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

記事内検索

閲覧累計

紹介

ペンキ塗ってくれよ!柱が叫ぶ、思う!!追憶の遊園モノレールの本
ののぱりこ(著) 
「向ヶ丘遊園モノレール はしらのはなし」
文教堂 向ヶ丘駅前店で買えました。(2008/2/23現在、 レジ横に積んでありました。かわいいPOPが立ってました。)2010年現在は、多摩図書館はじめ川崎市立図書館にて読めますよ。

ののぱりこさん


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。