稲田登戸界隈

川崎市多摩区周辺の記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

東生田緑地から 川崎市多摩区枡形4

多摩警察から歩いて10分ほどで着く里山。最近は里山の見直しが全国あちこち盛んで、もう珍しいものではなくなった感もあります。
masugata100207.jpg

遊具も資料館も何も無い、唯の山がとても贅沢です。
masugata100207 (1)

タタンタタンと駆け抜ける小田原急行(旧名)。向こう側の丘は家がびっしり。
masugata100207 (2)


お稲荷さんはキツネですが、大明神というと幼い頃大好きだった「ごろはちだいみょうじん」のたぬきを思い出してしまいます。1969年の初版から未だに出版され続ける福音館の名作絵本です。幼稚園の子供がいるおかあさんには是非買って頂きたいですね。
masugata100207 (3)

この陸橋が出来た頃は一方通行の交差点で、車での通り方が解り辛く難儀しました。今は全方向の対面通行となっています。画面上は本家生田緑地の展望台です。
masugata100207 (4)

夕暮れ。多摩水道橋の右手に建設中のスカイツリーが見えていますね。
masugata100207 (5)

撮影日 2010年2月7日


スポンサーサイト
  1. 2010/02/13(土) 00:39:06|
  2. 川崎市多摩区枡形
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

作者の件

府中県道

Author:府中県道
男性・会社員・中年
好物・とろろそば
作者の地元の神奈川県川崎市、向ヶ丘遊園から半径2キロ程度の非常に狭い範囲を記録しています。週一回は撮ろうとしていますが、最近は月2回が精一杯です。食には疎いのでグルメガイドにはなりえませんので御了承ください。

記事分類

記事分類・時系列

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

記事内検索

閲覧累計

紹介

ペンキ塗ってくれよ!柱が叫ぶ、思う!!追憶の遊園モノレールの本
ののぱりこ(著) 
「向ヶ丘遊園モノレール はしらのはなし」
文教堂 向ヶ丘駅前店で買えました。(2008/2/23現在、 レジ横に積んでありました。かわいいPOPが立ってました。)2010年現在は、多摩図書館はじめ川崎市立図書館にて読めますよ。

ののぱりこさん


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。