稲田登戸界隈

川崎市多摩区周辺の記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

農業地帯 川崎市多摩区登戸8×~

徹底的に市街地化された登戸も、世田谷街道から中野島側は農業の頃の形が随所に残っており、
nob100131002.jpg

空も広くて気持ちが良い地域です。
nob100131003.jpg

JAセレサ川崎の運営する「ふれあい農園」。
nob100131004.jpg

ある民家の門ではこわーい鬼が門を守っていました。
nob100131005.jpg

撮影日 2010年1月31日
スポンサーサイト
  1. 2010/01/31(日) 23:11:35|
  2. 川崎市多摩区登戸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

登戸土地区画整理事業 2010年正月 川崎市多摩区登戸1699

新聞販売店は移転済み。かつてはここにズラッとバイクが置かれていましたが。
20100102_002.jpg

コナカに抜ける道は消え、迂回路がつけられた。
20100102_003.jpg

旧津久井道は自動車は通行不可となり、人しか通れない。
20100102_004.jpg

真正面にお蕎麦の「さらしん」があった所。昨年そこで蕎麦を啜っていると、店主と常連が「移転先決まったかい?」「いやーいい所がねえ・・」などと聞こえてきたものでした。この位置から中和ビルがよく見えるも束の間か。
20100102_005.jpg

撮影日 2010年1月2日
  1. 2010/01/13(水) 22:21:15|
  2. 川崎市多摩区登戸
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:4

作者の件

府中県道

Author:府中県道
男性・会社員・中年
好物・とろろそば
作者の地元の神奈川県川崎市、向ヶ丘遊園から半径2キロ程度の非常に狭い範囲を記録しています。週一回は撮ろうとしていますが、最近は月2回が精一杯です。食には疎いのでグルメガイドにはなりえませんので御了承ください。

記事分類

記事分類・時系列

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

記事内検索

閲覧累計

紹介

ペンキ塗ってくれよ!柱が叫ぶ、思う!!追憶の遊園モノレールの本
ののぱりこ(著) 
「向ヶ丘遊園モノレール はしらのはなし」
文教堂 向ヶ丘駅前店で買えました。(2008/2/23現在、 レジ横に積んでありました。かわいいPOPが立ってました。)2010年現在は、多摩図書館はじめ川崎市立図書館にて読めますよ。

ののぱりこさん


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。