稲田登戸界隈

川崎市多摩区周辺の記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

善立寺 川崎市多摩区登戸2474

善立寺
僅かな時間であったが、その間に何人もの人が出たり入ったり。今日は忙しそうだった。
IMG_1493.jpg


幼稚園を併設。
IMG_1496.jpg


のしかかかるビル。最近の雑誌で狛江の風景だったが、背景に見事このマンションが写っていた。天辺の二本のクレーンで向ヶ丘遊園と一目でわかる。
IMG_1497.jpg


お寺を出て左におれて、津久井道旧道。伊藤菓子店,船井亭、石井電化とお店が連なる。
IMG_1505.jpg


合資会社 手塚履物店 川崎市多摩区登戸2178
IMG_1508.jpg


IMG_1509.jpg


撮影日 2008年5月24日
スポンサーサイト
  1. 2008/05/24(土) 23:02:22|
  2. 川崎市多摩区登戸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

稲田登戸病院 (2) 川崎市多摩区枡形6

そぞろ来て夜の梅林を抜けんとす
2008_05180024.jpg


稲田登戸病院の前の 高浜年尾 句碑
2008_05180028.jpg


高浜年尾が晩年入院していた稲田登戸病院
2008年5月18日現在、病院の診療棟はまだ残っている。
2008_05180029.jpg



閉鎖された薬局跡はテナント募集中。
2008_05180031.jpg


診療棟の裏手にあった入院病棟は完全に撤去された。
2008_05180018.jpg


同時に山も無くなった。
2008_05180002.jpg


切り株が痛々しい。近年まれに見る徹底的な伐採。
2008_05180020.jpg


生田緑地から続く尾根だがここは私有地である。
2008_05180038.jpg


はげ山。
2008_05180041.jpg


施設の残骸。
2008_05180042.jpg


ここで一句。

花散りて愛の残りし稲田かな  高浜年尾
2008_05180044.jpg



撮影日 2008年5月18日






  1. 2008/05/18(日) 21:24:38|
  2. 川崎市多摩区枡形
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:13

チロリアンハウス 川崎市多摩区登戸3124

この周辺も建てこんできたなあ。多摩区登戸3133周辺
2008_05060057.jpg


ちょっとした植え込みが綺麗だ。クレストフォルム登戸 1994年竣工。え、そんな前からあったのねえ。
2008_05060058.jpg


2008_05060059.jpg


ホームセンター「ミタケ」とミタケマンション。多摩区登戸3163
2008_05060060.jpg


ネコ車が置いてある。そういえばここでキャスター(コロ車)を買ったなあ。
2008_05060061.jpg


時刻は5時。初夏を思わせる。日照時間が延びて嬉しい。
2008_05060066.jpg


チロリアンハウス。
2008_05060067.jpg


歴史を感じるなあ。
2008_05060068.jpg


そのお隣。ここもちょっとした植え込みがありますね。
2008_05060070.jpg


「花!!」ちょっと好い感じ。
2008_05060072.jpg


撮影日 2008年5月6日

当日は湿度が10%以下で、吹く風がカラカラ。
とても気持ちが良かったのだけれど、そんな風に吹かれていると意外と冷えて、突然の腹痛。お腹を押さえて脂汗を流して帰ったのがとても残念。



  1. 2008/05/10(土) 14:48:07|
  2. 川崎市多摩区登戸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

交差点の電気店 川崎市宮前区神木本町1

つつじ寺として有名な等覚院。
2008_05060008.jpg


本堂は1854年建造らしい。
2008_05060024.jpg


  1. 2008/05/06(火) 22:54:27|
  2. 川崎市宮前区
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

雪が坂 川崎市多摩区宿河原2

府中街道から。午前中の雨があがった。
2008_05030005.jpg


雪が坂バス停の近くから山側へ入る。雨の後で少しムッとする湿気を感じるものの、緑が美しい。
2008_05030006.jpg


倉の窓を開いていた。ちゃんと使われているようだ。
2008_05030008.jpg


安立寺へ続く道。いつも渋滞で排ガスで臭い府中街道より、こちらのほうが気持ちよい。車も通れないしとても静か。遠回りだけど。
道は戦後すぐの昭和24年の米軍の空中写真にも写っていた。国土地理院 USA-R587-44 参照。
2008_05030009.jpg


途中左に折れて竹林を見ながら登る。正面のアパート「登戸コーポ」「倉茂荘」で行き止まりなのだが、秘境って感じで好きだ。
2008_05030016.jpg


邪魔だ、アトラス。
2008_05030017.jpg


「雪が坂ビレッジ」賃貸アパートだろうか。ここから飯室バス停までは、平屋の借家が沢山あったと思うが、さすがに今はもう無い。
2008_05030024.jpg


ちょっとかわいそうな木だけど、森の香りが心地よい。
2008_05030030.jpg


安立寺から府中街道へ出る道。この辺りから住所が東生田。
2008_05030032.jpg


安立寺脇からさらに山側へ行くと行き止まり。
2008_05030034.jpg


斜面にしゃがの花が群生していた。とても美しくて無意識でシャッターを切った。
2008_05030036.jpg


撮影日 2008年5月3日






  1. 2008/05/03(土) 22:42:03|
  2. 川崎市多摩区宿河原
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

作者の件

府中県道

Author:府中県道
男性・会社員・中年
好物・とろろそば
作者の地元の神奈川県川崎市、向ヶ丘遊園から半径2キロ程度の非常に狭い範囲を記録しています。週一回は撮ろうとしていますが、最近は月2回が精一杯です。食には疎いのでグルメガイドにはなりえませんので御了承ください。

記事分類

記事分類・時系列

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

記事内検索

閲覧累計

紹介

ペンキ塗ってくれよ!柱が叫ぶ、思う!!追憶の遊園モノレールの本
ののぱりこ(著) 
「向ヶ丘遊園モノレール はしらのはなし」
文教堂 向ヶ丘駅前店で買えました。(2008/2/23現在、 レジ横に積んでありました。かわいいPOPが立ってました。)2010年現在は、多摩図書館はじめ川崎市立図書館にて読めますよ。

ののぱりこさん


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。