fc2ブログ

稲田登戸界隈

川崎市多摩区周辺の記録。

20161229fuchukend.jpg

道ができてきた、登戸 2016年12月
スポンサーサイト



  1. 2037/01/01(木) 12:00:00|
  2. なし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ヒカリプラザ(ヒカリ靴店 向ヶ丘駅前店) 川崎市多摩区登戸2698

向ヶ丘遊園の靴店、ヒカリプラザが閉店する。靴屋は昔は中和ビル一階(80年代)、中和ビル隣の今は薬局になっていあたり(90年)、2000年代には林道ビルあたりにABCマートもあったと記憶しているが、どれも閉店しているので遊園ではもっとも長く続いた靴店だった。
2022_1023_17040800.jpg

閉店セールで商品はほとんど無くなっていた。
この店での最初の買い物は高校生の頃なので40年以上前のこと。友人4人で丹沢に登ることになり、この店でスニーカーを新調した。ノーブランドの安物ではあったが、頑丈で長く愛用した。
2022_1023_17031600.jpg

大学生の頃、試着で何度も店員さんに在庫の箱を持ってきてもらいながら、結局買わなかった事がある。学生なんて社会人からすれば子供、嫌な顔もせずに真摯に対応してくれた店員さんに感謝だ。
2022_1023_17032800.jpg

登山は秦野から延々と林道を歩き、菩提峠から二ノ塔尾根を経て蓑毛に戻る簡単なコースだった。ヒカリで買ったスニーカーは調子が良く、快適だった。しかし菩提からは台風で登山道が流されており、いつの間にか藪漕ぎになってしまった。遭難一歩手前である。一時間の彷徨の末に尾根道に出たときは心底安心した。今でも丹沢の景色を見るとあの藪漕ぎとスニーカーを思い出す。
2022_1023_16043600.jpg
バラ苑ロード
撮影日 2022年10月23日



  1. 2022/10/25(火) 00:47:52|
  2. 川崎市多摩区登戸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

中和ビルとナショナルラジオ 川崎市多摩区登戸2735

ダイエー向ヶ丘店の閉店後の10月3日、中和ビルにやってきた。
20201003001.jpg

ダイエー向ヶ丘店の看板が白く塗られてしまった。
喫茶シャノアールは長く続いていますね。
20201003002.jpg

年季の入ったエレベーター。2階までしか行かない。3階から上は閉鎖している。
20201003004.jpg

一階エントラント。昔は華やかだった。ここからボウリングに行く人、買い物の人でごった返していた。
正面右側は昔は第一家庭電器で、1973年頃、入口近くにナショナルのトランジスタラジオR70とR72がとても奇麗に展示されていた。
当時の価格は3,900円。今の価格だと8,000円くらいでしょうか、小さなラジオも高かったですね。
小学生にはとても買えないから、はあってため息で、ショウウィンドウを見つめていた。
当時はラジオを聞く習慣はなかったけど、ラジオのメカメカしさにやられてしまった。
20201003005.jpg
ところが翌年、ラジオ局に努める叔父から、ノベルティとして作られたR72をもらった。
通称「ナショナルクルン」、赤くて美しいラジオだった。006Pの電池で野太い音をだした。
子供なのに「小沢昭一の小沢昭一的こころ」とか聞いて、大人の世界をのぞき込んでいました。
撮影日 2020年10月3日
  1. 2020/10/27(火) 00:09:31|
  2. 川崎市多摩区登戸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

向ヶ丘ショッパーズプラザからダイエー向ヶ丘店 川崎市多摩区登戸2789

明日9月30日でダイエー向ヶ丘店は閉店です。
子供の頃は向ヶ丘ショッパーズプラザと呼んでいました。一階の食品売り場と地下以外は、専門店ばかりで、
ダイエーというより今のショッピングモールでした。この食料品売り場で食材を買って、母が引くショッピングカートがゴロゴロ
音を立てるなか、モノレールの下を家路につく日々でした。
20200725001.jpg

子供ながらも、専門店街なんでショッパーズプラザなんだな、と思っていました。
何時からダイエー向ヶ丘店と呼んだかは、覚えがありません。
小学3年のクラスで、ダイエーでの集団万引き事件が発生、数人が地下で文具を盗ったものでした。
クラス会を開いて犯人の特定w、反省会を経て担任がダイエー店長に謝りににいきました。
20200725002.jpg

ずいぶんと看板も汚れたけど、自分と同じく年を重ねたので旧友です。
20200725003.jpg

屋上から府中街道、歩道橋も無くなりの交差点も変わりました。
交差点にあった長谷川材木店は移転したようです。当時は道路からよく見えたので、毎年、春の遠足で生田緑地に行く
我々には超有名な変な材木店でした。
20200725004.jpg
撮影日2020年7月25日
  1. 2020/09/29(火) 11:51:27|
  2. 川崎市多摩区登戸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ダイエー向ヶ丘店 川崎市多摩区登戸2789

ダイエー向ヶ丘店 地下一階
1972年 私達兄弟はこのフロアでミラーマンの首が蓋になっているシャンプーを発見、子供向けのデフォルメも少なく形がリアル、こんなシャンプーがあるなんて、と驚愕した。買ってもらえたのがとてもうれしくてその晩、風呂で大いに楽しんだ。
ina-20200724.jpg
48年も前のこんなくだらない事を、普通の人は覚えているのだろうか。
いつも圧倒的品揃えで、商品はキラキラ輝き新しい発見がいつもあった、それが私のダイエー向ヶ丘店。

テーマ:神奈川県川崎市 - ジャンル:地域情報

  1. 2020/07/24(金) 11:15:23|
  2. 川崎市多摩区登戸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
次のページ

作者の件

府中県道

Author:府中県道
男性・会社員
好物・天ざる
作者の地元の神奈川県川崎市、向ヶ丘遊園から半径2キロ程度の非常に狭い範囲を記録したものです。不動産業を営んでいるとか、郷土史家ではありませんので、地元に特別詳しいわけではなく、個人的な記憶のみです。

記事分類

記事分類・時系列

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

記事内検索

閲覧累計

紹介

ペンキ塗ってくれよ!柱が叫ぶ、思う!!追憶の遊園モノレールの本
ののぱりこ(著) 
「向ヶ丘遊園モノレール はしらのはなし」
文教堂 向ヶ丘駅前店で買えました。(2008/2/23現在、 レジ横に積んでありました。かわいいPOPが立ってました。)2010年現在は、多摩図書館はじめ川崎市立図書館にて読めますよ。

ののぱりこさん